あんにんブログ。

ディズニー、カメラ&写真、グルメ、日常などなどを自由に綴っています♪

金銭管理と1人旅が「私」を変えている。

 

今回はお題「わたしの自立」について書き進めていきます!

 

私がここ1~2年で大きく変化した事は、

 

・社会人になった

・貯金を始めた

・ひとり旅をするようになった

 

です!

 

 

社会人になり金銭管理が出来るようになった

 

社会人になると2パターンに別れそうですよね。

学生の頃より稼げるから調子乗って浪費癖がついてしまうパターンと、そうでないパターン

 

私は夜間部学生だったので学生の頃から月12万円程度稼いでおりました。

 

学生の頃は貯金をしておりませんでした、

つまりかなり遊んでいました。笑

もちろん趣味や習い事等様々な事に使っていたので無駄遣いは無かったかと思います。

 

その為、社会人になってめちゃくちゃ給料が上がる訳でも無かったので浪費癖どころか、管理が上手になりました。

 

でも出費は学生の頃より圧倒的に増えています。

 

何故かと言うと私は学生の頃、

 

・ケータイ料金

・エレクトーンの月謝

・交通費(学校)

 

等などを親に出してもらっていました。

 

それが今では当然ですが自分の給料から支払うようになったので、単純に出費は増えます。

 

それから、スーツやYシャツ、パンプスやコート類等ビジネスアイテムも定期的に購入せねばならはいです。結構高いんですよね〜😅

 

 

無駄な出費を見極められるようになった

 

とにかく、やむを得ない出費が増えたので、今までよりも上手にお金を使わないと足りなくなってしまうと考えました。

 

そこで私は、

 

毎日の食費&おやつ

交通費

洋服

 

などなどの出費を毎日徹底的に書き出すようにしました。

すると、1月地点で食費が月¥28,000だったのに対し、3月には¥16,000にまで減りました。

 

もちろん無理な節約はしておりません。

お昼はしっかり丼物やお弁当を食べております。

 

これは、我慢をした訳ではなく、意識をしただけです。

 

暇な時にパンを何気なく買って食べる

Suicaで何となくコンビニのお菓子を買う

 

なーんて事を自分はしているなぁ。

と、意識をしただけです。

 

それでも、ノートに書き出すとかなり明確で、「無駄な出費してるなぁ〜...」と気づけたのです。

 

私の場合、おやつのパンを買いすぎかなと感じたので、パン屋に寄るクセをやめました🍞

 

ちなみにこれ、地味にダイエット効果にもなりますよね٩(ˊᗜˋ*)و

 

交通費も、毎回領収証を発行するようにして帰宅したら記帳しています。

 

この日は何で¥1,000チャージしたんだろう?

という風に、チャージした日と料金を書くだけで、以前よりチャージ頻度が減りました。

やはり意識をするだけで人は本当に変わるんだなと思います!

 

そんな小さな意識のお陰で8ヶ月程前から貯金を始める気になり、そして年末には100万円が確実に貯まるであろう状況に!

 

学生の頃は浪費癖は無いものの貯金は全く出来ず(する気が無い)、私は貯金出来ないタイプだと決めつけていました。

 

しかし、出費が増えた社会人になってからメリハリがついて、むしろ貯金が出来るようになりました。

 

余った金額を貯金ではなく、最初に一定の金額を別口座に預金して、残金でやりくりしているのでしっかり貯められているのかなと思います。

 

金銭面で1~2年前よりもだいぶ自立しつつあるかなと感じます✨

 

 

ひとり旅は控えめに言って最高

 

社会人になってから初めてひとり旅をしましたが、本当に本当に楽しいです。

1人で見知らぬ街に行く事はワクワクが半端じゃないです。

 

特に海外ひとり旅は特に良い経験になります。

 

分からないことがあれば、100%現地の人に英語なりジェスチャーなりで質問をしなければなりません。

 

食事だって見覚えの無いメニューが多いです。

公共ルール等も全く違います。

 

そんな環境で1人で対応して過ごす事は、十分成長が出来ると思っております。

 

現地の人とコミュニケーションを取って優しくして頂いたりすると、まずその国の事が好きになれますし、もし逆に悪い事があってもその国の事について知る事が出来るので結果良い経験になります。

 

泊まるホテルは妥協しない

 

泊まるホテルにはお金をかけます。

ラグジュアリーでアクセスが良くて、「1番泊まりたい!」と思うホテルに泊まるようにしてます。

 

私は旅行で何よりもお金をかけてるのはホテルだと思います。

 

2泊する場合は1泊ずつホテルを変えます。

 

こういう所から旅行の満足度ってぐぐぐぐーんと上がると思うんですよね!

 

泊まりたい!!と思うホテルは大概ホテルマンさん達の対応も一流、料理も一流、お部屋のデザインも一流です。

 

そんな中で過ごす時間は非現実以外の何ものでもなくて、必ず良い経験になります。

 

よく、一流の物に触れた人だけが一流になるという言葉を聞きますが、まさにそう感じます。

 

あなたも次どこかへ旅行するのであれば、思い切ってホテルや旅館を妥協せず、1番泊まりたい!と思う所にしてみてください✨

 

旅は帰ってきてからも楽しい

 

そして何より帰ってきた時の達成感が半端じゃないです!

異国へ1人きりで行き、会話し、過ごし、本当に自信になります。

 

帰ってきて振り返ると、よく1人で行ってきたなぁとなりますし、次はどこの国にチャレンジしようかな?と他国をもっと知りたくなります。

 

私は英語位しか話せないので、まだ英語が通じない国にはまだ行ったことがありませんが、その内英語圏外の国にも行こうと思います👍🏻

 

来月はショッピングをテーマに韓国に行くのですが、その後はロシアに行こうと考えているので、早速英語が通じない国にチャレンジです!

 

まとめ

 

自立と聞くと、「一人暮らしを始めた」なんて言葉が一番最初に浮かびますが、色々な事が当てはまると思います。

 

私は金銭管理、1人で異国へ行けるようになった事が、ここ1~2年で自立出来たことだと感じてます!

 

これは、社会人になった事をキッカケに始める事が出来たので、そのタイミングで行動出来た自分を褒めたいです( ˊ꒳ˋ ) ᐝ

 

これからも少しずつ他の面で「自立」していきます!