あんにんブログ。

ディズニー、カメラ&写真、グルメ、日常などなどを自由に綴っています♪

【注意】格安航空LCC ジェットスターの手荷物制限が厳しい!

 

9月末に大阪へひとり旅してきました!

 

4月の神戸に続く国内ひとり旅、今回はリッツカールトン主催のピーチアフタヌーンティブッフェだけが目的で行きました。笑

 

それについての記事はまた今度書くとして・・・

 

今回私は大阪へ行くのにジェットスターを利用しました。

が!!1つだけ驚いた事、失敗した事があったので同じような人が増えない為にも紹介いたします!!

 

ジェットスターとは?

 

f:id:annin94:20181005162309j:image

(Google画像より)

 

  1. 国内LCC唯一三大都市より運航中!(東京・大阪・名古屋)
  2. 国内線便数、1日100便以上!
  3. 国内線シェア52%!
  4. とにかく安い!国内線¥3,900~ 国際線¥4,900~

 

ジェットスターは、国内LCCシェアNO.1とされており、国内だけで18路線、海外は16路線と、豊富な行先が売りの一つでもあります。

 

また、とにかく安くしかし機内も3列3列の為極端に狭く小さい機内ではないので、ストレスもそこまで多くはありません。

 

そんなジェットスターですが、一つだけシビアな点がありまして・・・

 

機内持込手荷物の制限が7㎏まで

 

これは予想だにしておりませんでした・・・

10㎏じゃないのかーー!!と( ゚Д゚)

 

そんな私が行きの飛行機で持っていた荷物は、

 

①機内持込サイズスーツケース

中身:

500mlペットボトル1本

着替え(薄手の物)

化粧品ポーチ 

 

②カバン

中身:

500mlペットボトル飲みかけ1本

折り畳み傘

小型ミラーレスカメラ

財布

本1冊

その他日用品類

 

のみです。

 

必要最低限レベルの荷物だと思いますし、何ならスーツケースの中なんてガラガラです。

 

これで実は8.2㎏ありました。

 

搭乗寸前に手荷物の重さを測らされまして、恥ずかしながらそこで初めて手荷物制限が7㎏という事を知りました(´;ω;`)

 

ただそのお姉さんがとても親切で、7.9㎏までは許容という事なのか、財布をポケットに入れて頂ければ7㎏台になりますから大丈夫ですよ、と仰って頂きまして無事搭乗する事ができました。

 

ちなみに、ミラーレスカメラを首から下げるのはダメなのか聞いたところ、手荷物1つとしてカウントされてしまうのでNGとのことでした!

 

いや~まずしっかり手荷物制限は確認すべきですね!反省しております( ;∀;)

 

私が今まで利用したLCCは10㎏迄は手荷物OKだったので、てっきり大丈夫だと思い込んでしまいました。

 

そして1番大きかった気づきは、先ほど手荷物内容を記載しましたが、あれだけ最低限の荷物でも8㎏以上になるという事です!

 

正直7㎏迄と言われてもまさか自分の荷物がそんなに重いとは思いませんでした。

体感の重さって当てになりませんね(;^ω^)

 

もしあそこで9㎏とか、どうしようもない重さだった場合、恐らくですが没収、もしくは比較的高額な金額を払って機内預けになるかのどちらかになることは間違いないと思います・・・(没収な気がします)

 

ちなみに帰りの飛行機では、行きより当然重くなりますからチェックイン時に、手荷物を機内に預けます!といったら、¥3,500でした。

 

結構高いですよね!

 

これは、ジェットスターが高いのではなく、直前だからこんなに高いのです。

 

航空券予約時に事前に預けますという事で予約してれば遥かに安くて済みます。

 

何なら前日の地点でネットで変更していればもう少し安かったかもしれませんね!

 

手荷物が2つ以上になることは無いから予約はしていなかったのですが、重量制限を軽視していたが為にこのような結果となってしまいました。自業自得です・・・

 

私は結構下調べや計画をしっかり練る(そういうことが好き)タイプなのですが、ここはすっかり下調べを忘れておりました(´;ω;`)

 

あなたも、自分が利用する航空会社のルールや、自分の手荷物は本当に大丈夫か?等しっかりチェックするようにしてくださいね!!

 

ジェットスターで良かったこと

 

こんな記事を書いているとジェットスターの批判かって思われてしまいそうなのですが全く違いまして、むしろ良かった点が複数ありますので紹介します♪

 

とにかく安かった。

私は今回、

 

9/25 成田 9:40 → 関空 11:10

9/26 関空 14:05 → 成田 15:25

 

という平凡な時間の便で行きましたが、往復¥10,540でした。

 

普通に安いと思います! 

新幹線なら2万円くらいかかるかと思いますし、飛行機の方が単純に楽しいです。笑

 

私は旅行先に空港さえあれば必ず飛行機で行くようにしているのですが、むしろ安いという、LCCは色々厳しいところもある分、とっても安いですね(^^♪

 

この安さの中にまさかの機内食つき!?

 

機内食というと大袈裟かもしれませんが、500円分のバウチャー券が片道ずつついてきます。

 

つまり、往復で¥1,000分です。

 

さっきの航空券代に含まれているのです!

 

なんというお得感( *´艸`)

 

内容は、

 

①好きな焼き菓子

(どらやきorブルーベリーチーズマフィンorココナッツ風味のチョコチップクッキー)

 

②温かい飲み物

(コーヒー、紅茶、緑茶など)

 

です!

 

私は行きにマフィンと紅茶、帰りはクッキーと緑茶にしたんですけど、お菓子のクオリティが結構高かったです!

 

マフィンもクッキーもボリュームがありましたし、でも甘すぎず食べやすくて、美味しかったです!

 

飲み物はティーバッグとお湯のカップを渡されますので、自分好みの濃さで飲めますから良かったですよ(^^)

 

たった1時間ちょいのフライトですが、その中でおやつがあると嬉しいですよね♪

 

どうやらバウチャー券付きの客は少なく、私はたまたまバウチャー券付きの航空券を購入したみたいで、ちょっとした優越感も味わえました(笑)

 

安くて美味しいおやつと飲み物が出てくる航空券、ジェットスターは良い航空会社かなと思います♪

 

ちなみに機内食といえばLCCのピーチでは、有料ですがピーチパイがありまして、桃好きの私にとってはめちゃくちゃ美味しかったです。

 

今月末、ピーチで韓国に行くのでまたあったら食べようかな~

 

まとめ

 

今回のテーマはジェットスターの手荷物制限が厳しかったという話でしたが、結局何事も確認が重要です!

 

せっかくの楽しい旅行が荷物没収だとか、絶対嫌ですよね。

 

手荷物案件に限らず、楽しい旅行にする為にも前準備や確認はしっかりと行ってから出かけるようにしましょう(^^)/