あんにんブログ。

一人旅が大好きな22歳( ´﹀` )♡ 趣味でライター業もやってます。このブログでは特にジャンルはなく好きな事を書いてます~♪

一人旅を成功させる為に準備する事&持ち物はコレだ!!

 

今回は、

 

☑︎一人旅をする予定がある

☑︎一人旅してみたいけど勇気が無い

☑︎必要な持ち物は何?

☑︎行く前の準備は何をしたらいいの?

 

という疑問にお答えする記事を書きたいと思います✨

 

 

一人旅は本当に楽しい

 

f:id:annin94:20190123114749j:image

 

一人旅をしてみようかな?と思っているあなたは、大正解です。

是非そのまま実行して欲しいです。

 

私も一人旅を始めたキッカケはある本を読んだからですが、気がついたら航空券やホテルを予約してました。

 

この後でも詳しく書きますが、一人旅は自分自身と向き合えて、見知らぬ場所を冒険出来て、最終的にその場所が大好きになる、もう最高のひと時に違いありませんから必ず行ってくださいね!!

 

一人旅で私が毎回持って行くもの

 

人によっては「それいるの?」というものもあるかもしれませんが、私が一人旅の時必ず持って行く物を書きだしますね☆

 

ひとまず海外版でお伝えします~

 

パスポートのコピー

 

パスポートは無きゃ出国出来ないので当然ですが、コピーも必ず持ち歩くようにします。

 

万が一紛失したとしても、コピーがあるのと身分証明書が何一つないのでは雲泥の差だと思いますからね!念には念を。

 

海外旅行保険付帯のクレジットカード

 

これも必須ですね!!

 

向こうでケガや病気をしない保証がどこにあるのでしょうか?

 

例え1泊2日や日帰りだったとしても然り。

 

私の友人は、旅先で血圧を調整する薬が入ったポーチをすられて、やむを得ず病院に行った人がいます。

 

日本に帰って請求書を見たら200万円以上、という事にならない為にも海外旅行保険付帯のクレカを持つようにしましょう!

 

ちなみに私がオススメするクレカは、「EPOSカード」です💳

www.eposcard.co.jp

 

 無料で海外旅行保険が200万円付帯されている上に、クレカ使用時のポイント還元率も200円1ポイントと比較的高いので、国内外問わず愛用しています!

 

また、クレカを使用するとメールが届く設定も可能なので、仮に自分以外の人が不正利用してもメールによってすぐに気付くことが出来る、且つ緊急デスクは24時間日本語サポートと、大変安心です✨

 

私はこの他にもう1枚年会費がかかるクレカを所持しておりますが、そちらは海外保険最大5000万円付帯、ショッピング保険300万円、カードの提示で全国空港ラウンジが利用可能という内容です。これは完全に旅行の為に保持しております♪

 

(この他にも山ほど得点あります、詳細は下記リンクから↓)

 

20代ですと年会費初年度無料な上に2年目以降も、半額の5,400円

 

しかも、Web明細書の登録やマイペイすリボの利用で年会費を1,500円にまで落とすことが出来る破格カードです!

 

www.select-creditcard.net

 

ペットボトルの水やお茶

 

これも欠かせません。

スーツケースの中に2~3本持って行きます!

 

海外の水は、販売されている物でさえ日本人の口に合わない事も考えられます。

 

せっかくの旅行で少しでも体調不良になるリスクを低くしたい私は、飲み物も普段飲むものを持ち歩く事にしています(^^♪

 

除菌ウェットティッシュ

 

これも地味に必要です!

おしぼりや紙ナプキンがある習慣は割と日本だけだったり。

 

また、お手洗いが近くにないけど少し手を綺麗にしたいなんて言う時便利です!

 

海外という慣れない地に行くとき、人間の免疫力は普段より格段に低下しています。

 

ちょっとした手に付いたばい菌で体調不良になる事もあり得ますので、気をつけましょう!

 

指差し単語表

 

f:id:annin94:20190123115028j:image

 

何?という感じかもしれませんが、ひとり旅なら持っていく事をお勧めします。

 

上の写真は、私がパソコンで自作して実際マカオへひとり旅しに行ったときに使用したものです。

 

これは、タクシーに乗る時に使うんです。

バスでも良いかもしれませんね!

 

場所によりますが、近場の中国ですとタクシーは9割英語が通じないです(笑)

 

そこに一人で乗り込み、目的地に辿り着くという事がどれだけハイリスクか( ;∀;)

 

そこで!自分が行くであろう観光地やホテルの地名を中国語、英語、日本語で書いておけばタクシーに乗って指でさして見せる。

 

これで私は今まで100%目的地に完璧に辿り着いております☆

(親切な運ちゃん達ありがとう)

 

使わなかったら使わないで良いんです。

 

「これがあるから心配ない、大丈夫!」

と、思える為に持つお守りのようなものですからね♪

 

旅行本に同梱されている地図

 

スマホ世代の私でも、旅では地図が本当に便利です。

 

スマホよりあてになります。(笑)

Google mapはたまに変な所に矢印が動く事もあります🙄

 

ただ、地図が読めない人がいるとしたらここは無視して頂いて結構です(;^ω^)

 

私がいつも持って行くのは、まっぷるの最初のページに付いているマップです!

 

f:id:annin94:20190123115355j:image

 

これ、本から切り離せるので地図だけポケットに忍ばせる事が出来るんです✨

 

縮小も1センチ=50mというかなり拡大してくれているのでまず迷子にならない。

 

私はいつもこれのお陰で、目的地に一発でたどり着く事が出来ております✨

 

私の1人旅はまっぷるのマップ無しには成り立たないです(/・ω・)/

 

計画を立てるときには、いつもまっぷるさんの旅行本を熟読しております♪︎

内容が本当に濃いのでオススメ!

是非買ってみてくださいね( ˊ꒳ˋ ) ᐝ

 

イモトのWi-Fi

 

f:id:annin94:20190123115549j:image

 

これは正直無くてもどうにかなる気もするけど、なんせ一人なので!

 

最近ではWi-Fi使用可能なスポットが増えているので必要ないと言う方もいるかもしれませんが、やはりこれも不安の種を消すために持ち歩いてます。

 

それにやっぱり、感情は生ものですから、リアルタイムでSNSなどにアップとかしたいじゃないですか◎

 

イモトのWi-Fiは使い勝手良いですし、空港で受け取り返却も空港のBOXに入れるだけ、他にカメラの貸出等も行っていて便利です☆

 

申込はネットにて簡単に予約が出来ます✨

 

上級者には必要ないかもしれませんが、

「持って行けばよかった」となるのだけは避けたいですね。

 

マスク

 

特に空港や飛行機に乗る時につけてます!

 

普通のマスクじゃなくて、マスクがポケット状になっていてそこに濡れシートを入れて保湿するガチのやつww

 

機内は超絶乾燥していますし、隣の人との距離も近い、当然ですが換気も出来ない。

 

という訳で必ず濡れマスクを着用するようにしています♪

ちなみに私がよく使用するのはコレ↓↓

 


f:id:annin94:20190123115659j:image

f:id:annin94:20190123115653j:image

 

3回分なので、小旅行にピッタリだと思います✨

 

雨具

 

f:id:annin94:20190123123408p:image

 

これ割りと忘れがち!!

折り畳み傘はもちろん、カッパも持って行くようにしてます。

 

まず傘は晴雨兼用、日差しが強くても雨でも対応できるようにしましょう!

 

それを言うと、日焼け止めクリームも欠かせませんね☆

 

カッパは、雨が降った場合傘を持つと手が塞がりますし、そういう時に限って忘れ物や落とし物が増えます。

 

なるべく両手を開ける為にもカッパは持参しております!

 

ちなみに私の旅行で雨が降った事はまだ一度もありません(*´▽`*)

 

台湾も降りませんように・・・!

 

ノートとペン

 

f:id:annin94:20190123123541j:image

 

 これは必須です!

 

もしスマホの充電が切れた、水没させたなんて言ったら、完全にご自身の語学力だけで現地の人とコミュニケーションする事になりますよね?

 

そんな事になっても紙とペンさえあれば、伝えられる内容が変わると思います!

 

軽いしかさばらないので、尚更カバンに忍ばせておくことをお勧めします☆

 

ちなみに私はもう一つの用途でもノートとペンを持ち歩いていて、「旅行記」として活用しています♪

 

ブログに書けば良いかもしれませんが、どうしても人が読む事を意識して書くのでリアルさに欠けてしまいます。

 

ノートに自分の感じたままに書き綴る事で、あとで見返した時、より鮮明に旅の記憶を振り返る事が出来るでしょう(*´▽`*)

 

 

一人旅の前に準備すること

 

持ち物の次は行く前にする事を順に説明していきます~

 

航空券・ホテルを予約する

 

f:id:annin94:20190123115949p:image

 

まず行先が決まったら当然ですが航空券の予約をします!

 

私がオススメするサイトは「トラベルコ」です☆

 

f:id:annin94:20190123120131p:image

 

シンプルに安い航空券が取れます。

 

f:id:annin94:20190123120103p:image

 

日程と行先を入力して検索すると、様々な時間帯や金額の航空券が出てくるので、自分の好きなものをチョイスすればOKです♪

 

勿論、行きと帰りを別々で選ぶことも出来るので、自分好みの時間帯にする事も可能です✨

 

f:id:annin94:20190123120158p:image

 

選択し終えたら、次はその席をどの航空会社で予約するかを選ぶ事になりますが、単純に一番安いところで結構です。

 

f:id:annin94:20190123120020p:image

 

この画面ではeDreamsとTrip.comというサイトが出ていますが、私はこのどちらも利用した事がありますが何の問題も無かったので大丈夫です◎

 

今回はeDreamsが一番安いのでそこで予約をする事にします。

 

f:id:annin94:20190123120407p:image

 

するとページがトラベルコからeDreamsへ飛んで、名前、電話番号、やパスポートナンバーやクレカ番号等を入力して、予約完了という流れになります!

 

予約が完了したら、必ず予約確認のメールが届きますので、フラグを立たせる等していつでも開けるようにしておきましょう!!

 

最近は印刷することなく、ケータイの画面だけでチェックインするところも増えてますから、その画面を出すのに手間取ってしまうと他の人の迷惑となってしまいます。

 

スクショを撮る等して、すぐ提示できる状態にしておきましょうね!

 

航空券の予約はとっても簡単です、当時学生の私でも楽勝でしたので誰にでも出来ます('ω')ノ

 

ホテルを予約する

 

航空券の次はホテルです!

 

ホテルのサイトはBooking.comExpediaが良いと思います!

 

ちなみに私は毎回Expediaで予約しています、比較したわけではありませんが操作が簡単で使い勝手が良いというシンプルな理由です。

 

f:id:annin94:20190123120544p:image

 

まず行先、宿泊日、人数を入力して検索するとずらーっとホテルが出てきます。

 

f:id:annin94:20190123120610p:image

 

絞り込みをクリックすると料金や評価等を指定する事も可能です!

 

f:id:annin94:20190123120729p:image

 

私は評価が★★★★★の所で検索をかけて、このホテルの選んだとします。

 

下へスクロールすると部屋タイプが出てきます。

 

f:id:annin94:20190123120750p:image

 

返金不可タイプ、返金不可でWi-Fiがあるタイプ、キャンセル可能で朝食付きと、オプションの種類にバリエーションがありますね!

 

中にはすべてキャンセル可能の場合もあります!

 

私が今回台湾のホテルを取った際は、金額プランは1つしかないのに宿泊日の3日前まではキャンセル無料、朝食付き、現地払いという最高のオプションでした!

 

f:id:annin94:20190123120815p:image

 

そしてそのまま予約を進めると、最終的にこのような画面になってクレカ番号を入れると予約完了となります✨

 

これも確認メールが必ず届きますから、しっかりチェックしましょう!

 

ちなみに私は1日ずつ泊まるホテルを変えるので2泊3日の場合は2種類予約します。

 

いくつだろうとやり方は変わりませんが、日付をうっかり同日にしてしまった、何てことにならないよう、入力は慎重に行ってくださいね(^^)/

 

行きたいお店や観光地の営業時間を把握

 

航空券とホテルが取れれば正直もう安心なんですけど、ひとり旅となればある程度現地の事をしっかり勉強してから行ったほうが楽しみが倍増します!!

 

その中でも欠かせないのは、行く予定の観光地やレストランやお店の営業時間です。

 

意外と開くのが遅い店とか、閉まるのめっちゃ早い店とか、定休日があって行けなかった・・・という事も有り得ますので、下調べは重要です。

 

というか、その日程を確認してから飛行機なりホテルを取るのが1番安全ですけどね!

 

私自身毎回これは怠っていませんが、必ず「え!そうなの、調べといてよかったー」と必ずなる瞬間があります( ;∀;)

 

そんな私も失敗した事が1回ありまして...

 

大阪に行ったときに夜梅田ビルの展望台に行こうと思って頑張って歩きまして(あそこ地味に駅から遠い)、やっと着いたと思ったら「先日の台風の影響で休業しております」の看板を見たときは本当にショックでしたね~

 

油断していると残念な結果になるので、この下調べはしっかり行いましょう!!

 

地下鉄の乗車&降車駅を把握する

 

これもかなり大切。

 

一人の場合間違った電車に乗っても間違いに気づいてくれる人は自分しかいません。

 

f:id:annin94:20190123123109j:image

 

これは私が今まさに準備しているのですが、台湾の地下鉄の図面です!

 

自分が降りる駅、乗る駅にマーカーして、頭の中でシュミレーションするだけでも全然違うんです♪

 

韓国に行った際は本当に電車をいくつも乗り継ぎましたが、お陰様で1回も間違った電車には乗りませんでした👍🏻

 

又は電車に乗ろうとホームに降りた地点で「あ、これは逆方面のホームだ」と気づいて正しいホームへ行く事も出来ました!

 

移動手段で苦戦しては、せっかくの旅もイライラしてしまいますし、やりたい事も出来なくなってしまいます。

 

どこに行くか何をするかも大切ですが、「移動」をスムーズに行う事こそが最終的に旅の質を上げる事になります◎

 

電車に限らずバス、タクシー、フェリー、また徒歩(地図の把握)も然りですね!

 
予約できるものは予約しよう

 

f:id:annin94:20190123121643p:image

 

え?飛行機もホテルも予約したじゃん?

と思うかもしれませんが、主にレストラン関係ですね。

 

私は並ぶのが大嫌いです、友達がいるならまだしも1人旅となれば待つのは退屈すぎます。

 

予約できるところは予約してしまいましょう。

 

例えばホテルのレストラン。

 

公式ホームページに行けば大体e-mail:××× という感じで掲載されていると思うので、思い切ってメールで予約してしまいましょう。

 

何なら電話よりも明らかに簡単です♪

 

Dear Portofino Diner in Venetian Macao

 

I would like to make a reservation for dinner 30/5/2018 at 6pm.

 

No. one person

Name: Miyu Aniya

Phone no.: ×××‐××××‐××××

Type on table: non-smoking

 

Please confirm reservation by return.

 

これは私が実際にマカオのレストランを予約する際に送ったメールです。 

 

人数、名前、電話番号、禁煙席希望、という事を記載して、予約確認してくれたらメール返信してねという事を書いてます。

 

すると実際に返信が来ました。

 

Dear Ms. Miyu,                          

Greetings from Portofino Restaurant!

Thank you for booking us. Your reservation is placed in our reservation system and under your name (Ms. Miyu Aniya) for 1persons at 18:00 on 30th May (Wednesday) with confirmation code 32AACE.

Just for your information our dress code is smart casual, and we will hold table reservation for 15 minutes if you are running late please give us a call.

Please feel free to contact us 8118-9950 should there be any questions or queries.

Best Regards,

 

予約者の名前と時間帯の確認、ドレスコードの確認、15分以上遅れる際は一報ちょうだいね、何かあればここに連絡してね、よろしくね!

 

といった非常に丁寧なメールが返ってきました。

 

実際当日行ったら窓際の最高な席を用意されていて、予約していた且つ日本人が1人で来たからか、信じられないほどのスペシャルなおもてなしと、極上の料理をいただく事が出来ました。本当に良い思い出です!

 

少し話がそれましたが、予約サイトが特に見つからない場合は、このようにメールを送る事も全然間違っていないというわけです★

 

レストランに限らず、何かのショーやエステ等など、予約出来そうなものは日本にいるうちに済ませて向こうでは行けばもう入れる、という状態にするのがベストですよ♪

 

現地通貨は予め持っているとベスト 

 

f:id:annin94:20190123121542p:image

 

これは、私のように深夜便で行く方にオススメなのですが・・・

 

まあ現地に朝5時とかに空港つくわけですよ。

 

すると両替所って殆ど開いていない状況で開いてる両替機を探すのが面倒臭いっていうパターンがあるわけです。

 

日本で両替するとレートは最悪と言いますが、電子マネー料金&街に出る分の交通費位のお金であれば、日本で用意しても良いのではないのかな?と思います。

 

私は実際毎回3000円位両替してから行きますが、他が全部クレカで済むのでそのお金は最初のチャージ金額と、クレカ使用不能の場所で使って良い感じになくなります。

 

唐突にカードが使えない飲食店が出てきても困らないように、少し損なのは目を瞑って予め用意するとかなりスムーズです!

 

両親や友人に自分の宿泊先等を伝える

 

f:id:annin94:20190123121444p:image

 

これは、自分の身に何かあった時の為ですね。

 

帰国日になっても帰ってこない何てことになっても、何かしらのコンタクトが取れるようにしたほうが良いかとは思います。

 

私は親にいつも聞かれるのでホテル名と飛行機の便や時間は伝えるようにしています(;´・ω・)

 

万が一の事も考えて、前準備する事が思いっきり旅を満喫する上では大切ですね♪

 

スーツケースの重さを確認

 

f:id:annin94:20190123121759p:image

 

LCCで起きがちな、重量オーバー。

 

例えばピーチでは2018年10月下旬に手荷物の重量制限が10㎏から7kgに変わっております。

 

その看板を見て独り言のようにキレている男がいましたが、確認しないやつが悪いのです。

 

ちなみに私は当然ホームページを定期的に確認していたので把握済みでした。

 

そのうえで、手荷物の重さをしっかり計っておきましょう!

 

私が大阪ひとり旅でやらかした事が1つあって(さっきから大阪でハプニング多い)

その飛行機も上限は7㎏だったのですが、飛行機搭乗直前でスーツケースと背負っていたリュックを載せたらまさかまさかの8.2㎏もあってwww

 

スーツケースの中身は薄手の着替えと本1冊、リュックは水1本とミラーレスカメラ、財布と地図位しか入っていなかったので、まさかそんな重いとは思いませんでした( ゚Д゚)

 

スタッフの方は優しく、財布をポケットに入れて頂ければ7㎏台になりますので大丈夫ですよ!と笑顔で対応してくれたお陰で私は乗れましたが、本当は7.1㎏の地点でダメでしょうし、最悪没収もあり得たので、それからは必ず重さを計るようになりました!

(あの時のスタッフさん本当にありがとう泣)

 

これが国際線ともなれば間違いなくNGでしょうから、必ず重さチェックはしましょうね!!

 

まとめ

 

f:id:annin94:20190123122223j:image

 

◆❖◇持ち物◇❖◆

☺︎✓パスポート(のコピー)

☺︎✓海外旅行保険付帯のクレカ

☺︎✓ペットボトルの水やお茶

☺︎✓除菌ウェットティッシュ

☺︎✓指差し単語表

☺︎✓地図

☺︎✓マスク(常備薬も!)

☺︎✓雨具

☺︎✓ペンとノート

 

◆❖◇TO DO◇❖◆

☺︎✓航空券・ホテルを予約

☺︎✓店や観光地の営業時間チェック

☺︎✓自分が使う地下鉄を把握

☺︎✓予約出来るものは予約

☺︎✓現地通貨を用意

☺︎✓両親や友人に行先を伝える

☺︎✓手荷物の重さを計る

 

ざっと書くとこんな感じです!

 

一人旅は、当然一人ですから何かあった時に自分自身で対処せねばなりませんし不安な点も多くあります。

 

ですが、1人だからこそ現地方々に助けられたり、親切にしてもらう事も多くあります☆

 

そして何より、1人で見知らぬ街を楽しんで日本へ無事帰ってきたとき、この上ない達成感に見舞われるのです(*´▽`*)

 

自分が想像している以上に自信がつきますし、一人旅が大好きになるはずです✨

 

また、常に自分と向き合う時間となる為、意外な自分の一面が見られることだってあります(*´ω`)

 

これからひとり旅をしようと思っている方、

出来るか不安だな、と思っている方、

 

そんな方々が少しでも安心してひとり旅に臨めればと思い今回記事を書きました!

 

参考になれば幸いです☺