あんにんブログ。

一人旅が大好きな22歳( ´﹀` )♡ 趣味でライター業もやってます。このブログでは特にジャンルはなく好きな事を書いてます~♪

社会人「とりあえず3年」は時間の無駄説。

 

社会人になったけど会社が合わず、辞めたいけど、「とりあえず3年続けよう」 という風潮があります。

 

しかし、私はそれについて大反対だという話です。

 

20代の3年をなめちゃいけない

 

f:id:annin94:20190211225925p:image

 

22歳まだまだクソガキの私が言うのも恐縮ですが、若い頃の3年なんて可能性が無限にある訳で!!

 

体力も気力も可能性も時間も潤ってるはずです。

 

このフレッシュな時期を「とりあえず」なんかでやり過ごすなんて、勿体ないにもほどがある!!

 

と、私は考えるわけです。

 

こんな事言ったら笑われそうですが、私は明日死んでもおかしくないと日頃思って生活しています。

 

自分と同い年の芸能人がガンで亡くなったり、海外の高波にさらわれて亡くなったりする話を聞くたびに他人事とは思えないのです。

 

命を落とさずとも、目が見えなくなるかもしれないし歩けなくなるかもしれないし、話せなくなるかもしれない。

 

とかとか、結構頻繁に考えていたりするわけです(-_-)

 

 そうなるかもしれないのに、やりたくもない仕事を「とりあえず3年続けてみっか。」って気持ちで過ごすのはもはや危険すぎる!!

 

とさえ思うのです。

 

もちろん、遊びがすべてではありません。

 

仕事から得られる経験や考えも沢山あります。

 

未熟な私でもそう思うので続ける程もっと色々な事を吸収、発信する事が出来ると考えております。

 

でも、仕事を続けている理由が「とりあえず」ならば、そんなもの辞めてしまいましょう。

 

辞めるべきか否かのポイントはコレだ!

 

f:id:annin94:20190211230033p:image

 

では、3年続けても良さそうなのか、それとも本当に時間の無駄だからやめたほうが良いのか。

 

それを見極めるポイントはいくつかあります。

 

①仕事に行く目的がわからない

②尊敬出来る先輩が一人もいない

③会社として終ってる(パワハラとかとか)

 

①仕事に行く目的が分からない

 

これって致命的且つ、「結構当てはまる方が多い」項目ですよね。

 

あの、目的として「お金を稼ぐ為」は無しですよ。

 

だって、お金を稼ぐならその仕事じゃなくてもいいですもん!

 

でも逆に、立派な理由である必要はないんです。

 

・仕事内容の「〇〇」は唯一好き

・〇〇さんと働くのが何となく好き

・食堂のチャーハンを食べて頑張るのがルーチン

 

みたいな、何でも良いので「そこで働く意味」的なのが一つでもある人は多分そこまで精神的に追い詰められていないと思います。

 

通勤電車に乗っているとき、

「何で俺はこの電車に乗っているんだろう・・・」

とか考えるようになったらかなり危ないですね。

 

②尊敬できる先輩がいない

 

①に続きますが、そこで働く理由の一つに大きく関わるのが「人間関係」です。

 

特に上司。

尊敬できる上司がいれば、仕事のモチベーションは自ずと上がります。

 

しかし逆に、1人も尊敬できる先輩がいない、むしろ嫌いな人ばかり。

 

そんな状態では続けていても精神的に追い詰められるばかりです。

 

でも、そんな人はどこ行ったってまた同じ事の繰り返し、そんな言葉を聞きますがそれなら人と接さない仕事が今はいくらでもあります。

 

ブログやライターだってそうですよね、他にも山ほどあると思いますから心配ありません。

 

ちなみに私は昨年夏に、仕事が本当に嫌になり上司に辞める事を伝えるところまで行きましたが、結局今続けております。

 

その理由は、ざっくり言うと「人」です。

 

上司は、私の働く上での不満や、希望を出来る限り聞いて下さり、様々な提案をして下さりました。

 

最初は根本的に何も解決していなかったはずなのに、その姿を見ただけで私はここに残りたいかも、と思いました。結構単純ですよね(笑)

 

でも、それほど一緒に働く人間は大切ってことです✨

 

③会社として終わってる

 

f:id:annin94:20190211230246p:image

 

もうこれは、我慢する事自体が100%無駄な労力です。

 

手段として辞めるのも1つですがその前に、コンプラ等に言いましょう。

 

正しい事をしている人が、嫌な奴らの為に会社を辞めるのは本位じゃありませんよね。

 

勇気を持って嫌な事は嫌、と影響力のありそうな所に言いましょう。

 

それでも改善が全く見られない場合は、そこは会社としてくそなので潔く辞めてしましょう!!

 

とりあえず3年ではなく、とりあえず辞職です。

 

ちなみに、嫌と思う事を上司に言う事って無意味な気もするし、言うだけ私の印象が悪くなるんじゃないか?と思ってなかなか言えない人もいると思いますが・・・

 

そんな事ないですよ。

私もその辞めたいと言った時以来、ちょくちょくいやだなと思ったことは上司に相談するようになりました。

 

結論、本当に改善されます。ちゃんと聞いてくれます。

 

あなたの所の上司が良いだけでしょ、と思うかもしれませんが、しっかり意見をいう事、また「言う相手」を間違えなければ大体は通用するはずです。

 

例えばAさんの言動がちょっと嫌だった場合、同期のD君言ったってなんの解決にもなりませんし、むしろ陰口としてとらえられるかもしれません。

 

この場合、Aさんよりも偉い人に相談するのが〇です。

 

当然の事のように見えて、大概の人は同期や仲の良い先輩に愚痴って終わり。という人が多いです。

 

問題がある場合は、その問題を解決してくれそうな上司に相談する、

 

上司選びはめちゃくちゃ大切ですね!!

 

「お金>>>自分」になっていませんか?

 

「じゃあ①,②,③の全部上手くいってないし、でも正社員じゃなくなるのは不安だし辞められない・・・」

 

なんて言っている人は、ハッキリ言って何言ってんだかよくわからん!

 

では、正社員とフリーターの違いは??

 

と聞くと、殆どの場合給料や待遇面の話になります。

 

私も、そう思います。

 

正社員の方がボーナス出たり福利厚生しっかりしてるし、金銭的に安定感があると思います。

 

では、金銭があれば幸せでしょうか?安泰でしょうか?

 

逆に、フリーターでは金銭を得る事は不可能でしょうか?

 

何なら、金銭は本当に私達を豊かにするでしょうか?

 

正社員とフリーターどっちが良いかという話ではありません。

 

別にどっちでもいいと思います。

 

結論、楽しければどれでも良いと思います。

 

私は今「正社員」ですが、こだわりはありません。

 

ボーナスは嬉しいけど、それよりもアルバイトさんが1か月休暇取って海外に行っている事の方がよっぽどうらやましいです。

 

その上、その旅行はボーナスが無ければ不可能という事もありません。

 

だって「アルバイト」の人がそれやれるんだから。(笑)

 

無いものねだりと言われそうですが、私はそういう問題ではなく、お金より自分がやりたい事をやる事の方が好きというだけです。

 

もちろん、今の仕事が楽しくプライベートも充実している人は素晴らしいです。

 

でも、仕事を辞めない理由が「正社員を手放したくない」っていうのはハッキリ言ってアホらしいです。

 

今どき、あえてアルバイトとして働き、土日は違う仕事をするというスタイルの方も多くいます。男性もです。

 

私の知っている人では、平日はアルバイトとして働き、土日はカメラマンをしている方がいます。(30代男性) 

 

もし正社員になったら、カメラマンの仕事が出来なくなってしまいます。

 

すると、その人にとってはアルバイトでいる方が幸せなのです。

 

また私の学生時代のバイト先では、年に数回世界一周旅行をする為にバイトで働いている30代女性の方もいらっしゃいました。

 

カッコいいな、と思います。

 

私もこういう大人でありたいと、当時強く思いました。

 

そんな私は、正社員としての仕事と、ブログやライターの趣味を活かしあっております。

 

仕事上で得た情報を自分のブログでアウトプットする事で、働きながらも  

 

「何か記事ネタに出来そうな事はないかな?」

「これはブログで使えそうだな。」

 

と常にアンテナを張る事で、仕事をあくまで「ブログ&ライターの情報収集」として行う事が出来るので楽しさが増します!

 

その上で、素敵な先輩方とコミュニケーションを取る事、ボーナスがもらえる事、健康診断が無料で受けられる、等も体験出来て一石二鳥♪

という考えの元働いております。楽しいです。

 

とにかく、「お金>>>自分」にならないようくれぐれも気を付けてくださいね!

 

死ぬ時に、「もっとお金が欲しかった」なんて思うでしょうか?

 

殆どの人が、「もっと○○すれば良かった」と、出来なかった事を悔やむと思います。

 

ぜひ、自分の欲望を1番に考えて!!

 

趣味は金かかるけど人生を豊かにする

 

f:id:annin94:20190211230625p:image

 

あとは、仕事が嫌でも鬱にならず続けていられるパターンの人

これは、多趣味の場合ですね。

 

大好きな趣味の為なら、頑張れちゃうよ!みたいな感じです。

 

私も多趣味でして、

旅行、エレクトーン、ダンス、写真撮影、カラオケ、グルメスポット発掘、ブログ、お菓子作り・・・

 

パット思いつくだけでもこれだけあります、お金めっちゃかかる!

 

貯金も勿論しておりますが、やはり出費が多いです(;^ω^)

 

でも、楽しい事が多いと毎日が楽しいです。

 

旅行は年に5,6回しかできないかもしれませんが、それ以外の事はやろうと思えば毎日でも出来る事ですね♪

 

1日の3分の1が睡眠で、3分の1が仕事ならば、あとの3分の1は自分の大好きな時間にしたくはありませんか?

 

趣味はいつからでも作る事が出来ます。

私なんて、旅行は去年から増えた趣味です(笑)

 

仕事がどうにもならなそうな場合は、それ以外の時間を見つめなおすと改善されるかもしれませんね♪

 

まとめ

 

f:id:annin94:20190211230655p:image

 

社会人の「とりあえず3年」は時間の無駄説について自由に語ってみました!

 

そんな私は4月で社会人3年目になります('ω')

 

でも、今までに書いたように目的があり、私生活の為なら余裕で頑張れちゃうので私は続けます☆

 

「辞める事は逃げだ」という言葉に対して、「逃げじゃないよ」という人が多くいますが、私は「逃げ」だと思います。

 

逆に、「逃げ」て何が悪いのでしょうか?

 

嫌な事、無理だと思う事、しんどい事から逃げられた人こそ救われると思います。

 

逃げる事が出来る人は勇気がある人ですから、その次に起こすアクションはきっと内容が濃いはず!

 

我慢は行動してません、逃げは行動です。

行動した人だけが今とは違った結果を掴むことが出来ます👍🏻

 

それに、我慢が美徳なんて正直昔の話だと思います。

心の体調管理を怠ってはいけませんよ!

 

ただ、逃げる事しか出来ないのもつまらないので、今回このような記事を書いてみました!

 

とりあえず我慢する事は全く持って無意味です。

「行動」してみましょう!

 

その行動によって、たとえ周りが変わらなくても、私のように自分のモチベーションが上がって自分自身が変わるかもしれません。

 

是非、自分にもっと欲張りになりましょう!!

 

人生はもっと楽しくなるはず・・・

 

そう思って私も日々、過ごしています(^^♪