あんにんブログ。

一人旅が大好きな22歳( ´﹀` )♡ 趣味でライター業もやってます。このブログでは特にジャンルはなく好きな事を書いてます~♪

台湾の観光名所「九份」は絶景スポットで溢れる街だった話。

 

2月に3度目の一人旅をして来ました♪

行先は...「台湾」!!

おすすめ旅行先の上位に入る理由が、よーーく分かる旅になりました✨

 

その中でも1番印象に残っている「九份」について全力で紹介したいと思います( ´﹀` )

 

九份とは?

 

f:id:annin94:20190622145051j:image

 

九份は、台湾北部の港町基隆市の近郊、新北市瑞芳区に位置する山あいの町である

 

とりあえず簡単に言うと、台湾市内からはバスで1時間半程の場所にあります!

 

忠孝復興駅の2番出口を出てすぐ右手にバス停がありまして、1062番のバス「金瓜石」行きに乗れば九份へと乗せていってくれます🚌💨

 

但し、終点では無いのでしっかり起きていた方が良いですよ!!

 

心配な私はバスの1番前に座って、降りる時も九份の字をスマホで表示して、「ここであってるよね?」と聞きました🙆‍♀️

皆優しいので親切に教えてくれます♪

 

バスの運賃が激安。

 

忠孝復興から1時間程かかるのにも関わらず、バスの運賃は日本円で350円程度

 

何と安いこと...

というか、海外に行くと思いますけど日本が高いんですよね。本当嫌になっちゃう😔

 

最初に言っておきますが、こんな素敵な街に市内から350円で行けるなんて本気で台湾に住みたくなりました!!羨ましい...

 

心が浄化される、九份の町並み

 

( ˙-˙ ).。oO(さてさて、九份ってよく聞くけど実際どうなの?)

 

と行く前からゴチャゴチャ言ってるそこのあなた!

 

ええ、私もね、台湾行く日本人があまりに多くて台湾に行くのずっと躊躇ってたんですよ🙄←典型的な天邪鬼

 

でも、ぐちゃぐちゃ言うのは実際に行ってから!!と思って騙されたと思って台湾へ行く事を決意しました。

 

結果、私は台湾住にみたいレベルで気に入りました(笑)

 

てことで、その素晴らしい台湾の1つ、九份の町並みを余す事なくお見せしましょう✨

 

f:id:annin94:20190622150631j:image

 

f:id:annin94:20190622171113j:image


f:id:annin94:20190622171010j:image


f:id:annin94:20190622171051j:image

 

この提灯が何とも言えない味を出してますね〜

どこを見てもそこはシャッターチャンス。

 

九份をキッカケに写真好きになる人出てくるんじゃないかと思うくらいどこを切り撮っても素敵な景色✨

 

f:id:annin94:20190622171615j:image

 

夜20時過ぎには、この静けさ...

 

最終バスが21:30頃という事もあり、20時を過ぎると本当に人が少なくなります。

 

東京の夜がいかにうるさくてやかましくて最悪なのかがここに来て改めて感じましたね〜😅

 

f:id:annin94:20190622171938j:image


f:id:annin94:20190622172035j:image

 

本当に「千と千尋の神隠し」の世界に紛れ込んだような気分でした!

 

夕方からでも十分楽しめるよ

 

そんな九份ですが、朝から居なくても十分楽しめるのも魅力。

 

とても小さな街だからです。

主要な部分は数時間あれば1周出来ます✨

 

というのは、九份は山あいの町の為天候が非常に変わりやすいです。

 

1日中ずっと晴れなんて事は本当にまれ。

大雨が降ることはしょっちゅうだとか...

仕方がないと言えば仕方ないですね。

 

私が行った時は幸い雨が降りませんでしたが、少し雲が厚かったです☁*°

 

ポジティブに言えば気温が落ち着くので観光はしやすかったですよ✨

(2月なのに、もはや暑いので笑)

 

そのため!

曇りでも楽しめる時間帯といえば「夜🌃」ですよね🌙.*·̩͙

 

空が暗くなれば晴れだろうが曇りだろうが変わらん!←

 

てことで、夕方から行く事をオススメします♪

私は15時頃のバスに乗って九份に16時半に到着しましたが、十分でしたよ( * ॑˘ ॑* ) 

 

でも1泊する事を強く勧めるよ

 

f:id:annin94:20190622170302j:image

 

夕方からで良いとは言いましたが...

是非1泊する事を強くオススメします!!

 

理由①夜のバスは大混雑ですよ

 

みんなやっぱり綺麗なあの夜景、そう千と千尋の神隠しのような風景を目的として見に来てるので夜まではいるんです。

 

だから、夜になるとバスがとんでもない長蛇の列になるとか😳😳

 

しかも最終バスの時間は21:30!!

しかも夜になるとバスが20分置きになるので、

1つ乗れないとかなり待つことになります。

 

結構早めなんですよね、満席でバスに乗れませんでした。明日の朝までバスは来ません!

 

なんて事になったら最悪ですよね😅

 

理由②いいホテルがあるんですよ

 

そうなんです、私とってもいいホテルに泊まってきちゃったんです。

 

ホテルと言うか、民宿って言うんですかね?

7部屋位しかないので…

でも、とっても良い宿でしたので近々ご紹介しますね☆

 

安い、広い、キレイ、バス停から近い、スタッフは親切…

泊まらない理由はもはやありませんでした!!

 

理由③朝、台北へ戻れば人が少なく楽チンですよ

 

 私は翌朝の6時半頃のバスに乗って台北に戻りました!

バスに乗る人は私と1人のおばあさんだけで、他は誰もいませんでした。

 

ちょっと辺りも暗くて不安ではありますが、確実に座れますし、街に到着する頃は丁度朝の8時頃。

 

台湾で有名な「朝市」を楽しむ事が出来ます☆

朝から時間を無駄にする事なく台湾観光をする事が出来るのでオススメですよ(´-`*)

 

九份へ行く際に気を付けたい事

 

バスに大きなスーツケースを持ち込むのはNG

 

1点気を付けて頂きたいのは、台湾のバスでは必ず座る事が徹底されているようです。

 

私も、いざ持って行って乗車拒否されたら嫌なので、2泊目のホテル(台北市内)に預けて着替えや化粧品だけリュックに入れて九份へ向かいました!!

 

そもそも大きな荷物を持ってバスに乗ると座れるはずの席をふさぐ事になってしまうので迷惑になってしまいます。気をつけましょうね('ω')ノ

 

バスが本当にめっちゃくちゃ寒い

 

2月下旬に行ったのですが、あれは冷房15度レベルの設定でしたねww

皮ジャン着てるのにくっそ寒い(笑)

 

なのに半袖で乗っている人も少なくなくてもう意味が分かりませんでした←

逆に言うと、少し熱いよなと思いながら革ジャン持ってきて大正解だなと思いました!

 

台湾は基本暖かいですが、冷房は冗談抜きで寒いので必ず上着は持ってきてくださいね☆

 

雨具はしっかり持って行こう

 

冒頭でもお話しましたが、山なみの町なので非常に天気が不安定です。

折り畳み傘、カッパ、レインブーツがあると良いと思います!

私はそもそも台湾自体雨が多いので、レインブーツを履いていきました♪

 

折り畳み傘は勿論、カッパもあると完璧ですね。

九份は道がむちゃくちゃ狭いのであんな所で傘さしたら正直邪魔で仕方ありません…

なので、カッパも折り畳み傘も持っていると安心です!

 

一番良いのは、傘もカッパも無駄になる事ですけどね☀

 

まとめ

 

九份は本当に行く価値があります!

 

心が洗われました、飛行機3時間でここまでの非現実的な空間に遊びに行けるなんて行かない方が勿体ない(´;ω;`)

 

一人旅でも挑戦しやすい台湾、勿論友達と一緒にでも楽しめる九份。

是非行ってみてくださいねっ(^^♪